装い新たにスタート!

令和元年5月1日、新たな任期の始まりとともに、私たち府中市議会公明党は議会における会派名を「公明府中」に改め、心機一転スタートします。

「大衆とともに」との立党精神を胸に、これまでも掲げてきた「人間主義の旗(Human Flag)」のもと、新しい令和の時代が希望に満ちたすばらしい時代となるよう、そして「人が輝く府中」をめざし、市議会では会派を超えた合意形成に努め、チーム府中市議会として市政の安定と発展に向けて尽力するとともに、地域においては5人が担当するそれぞれの地域の市民との繋がりをさらに深め、対話を通して「いっしょに考え、答えを見つける。」との姿勢で、直面する様々な課題に対して真摯に取り組んで参ります。

このような思いを込め、ユニバーサルな表現も考慮してこの4文字に凝縮しました。

また、ロゴマークは従来のスクエアタイプを継続しながらも「未来への扉を開く」をコンセプトにリニューアルしました。


これからも5人が団結し、フットワーク・チームワーク・ネットワークの力を存分に発揮して、市民の皆様からの負託にお応えして参ります。 「公明府中 」、これからもよろしくお願い致します! 

西村りくのブログ 2020

府中のまちとくらしをデザインする 市議会議員 西村りく

0コメント

  • 1000 / 1000