日本セクシュアルマイノリティ協会創立15周年

過日、日本セクシュアルマイノリティ協会の創立15周年式典が、府中の森芸術劇場・平成の間を会場に行われました。

当協会は、LGBTといったワード自体が広く認知されていない頃から当事者の方々の密かな声を受け止め、「カミングアウトしなくても大丈夫」「あなたは一人じゃない」とのメッセージを発信し続けて来られました。
昨年9月の市議会への「同性パートナーシップの公的承認についての陳情」に対し、公明府中として採択に向けて積極的に働きかける中で、第三者的な立場からのご意見を伺ったことがご縁となり、陳情採択、そして今年度から多摩地域初となる「府中市パートナーシップ宣誓制度」の実施にもつながりました。

これからも全国様々悩んでいる方々の希望の旗印として益々のご活躍を期待し、また応援していきたいと思います。

西村りくのブログ 2020

府中のまちとくらしをデザインする 市議会議員 西村りく

0コメント

  • 1000 / 1000